億リーマンのブログ

2020年9月から株式投資の記録をつけて、2032年に資産1億円を目指します。

マザーズが強い!ITBOOK(1447)が堅調。KEYHOLDER(4712)は25日線にトライ!

どうも、たっつんです。

今日の日本株は全面高となりました。主要指数は全て上昇となり、中でもマザーズの強さが一際目立っていました。昨日マザーズを仕込んでいたのはタイミング的にバッチリでした。ただ、いつも(7694)に関しては利確を急ぎすぎて満足のいく成果とは言えなかったです…。

明日以降もマザーズが強いようなら指数的にはいよいよ上値抵抗線も超えそうな勢いです。持ち株にマザーズ銘柄を増やすのもありかもしれませんね。

私の持ち株はというと、昨日仕込んだITBOOK(1447)が堅調でネクステージが大幅高となりました。ITBOOKは理想的な値動きです。急騰するよりジワジワ上がって欲しいです。

今日は指数以上に個別が強かったイメージです。これだけ強いと流石に明日は調整が入りそうですが果たして…?

本日の資産推移

f:id:tattsun5:20210121232737p:plain

本日の売買

・買い

KEYHOLDER(4712)

ワクチンのニュースも出ていたのでアフターコロナをポートフォリオに組み入れてみました。

1年チャートで見てみると、コロナで大きく売り叩かれた底値500円から1800円を突破しましたが、現在は871円まで調整されています。三分の二戻しくらいの状況。

今後業績が回復してくれば株価は高値を目指しそうです。日足では若干動意付いてきたように見えます。

f:id:tattsun5:20210121233748p:plain

一旦25日線にトライしていきそうです。その次は75日線ですが、前回は跳ね返されているのでここを超えられるかどうか。

信用残が多めなのが気になりますが、材料が出たら一気に動きそうな銘柄だと感じています。

・売り

いつも(7694)

利確を急ぎすぎました。思った以上に値動きが軽かったですね…もっと値幅は取れた…。

ネクステージ(3186)

大幅高となり明日は調整入りそうなので一旦利確。ワラントの行使も順調に進んでいますし、今後値動きが軽くなりそう。新車減産のニュースもありますので、中古車は追い風かも?

個人的にはお宝株だと思っています…。

注目銘柄

マクロミル(3978)が動意付きましたね。2018年の高値からずっと売られて、ようやく底打ちしそうなチャートです。逆張りとして面白そうな銘柄ですね。日足では75日線にタッチしました。一旦は返されると思いますが、ここを抜ければ800円くらいまでは抵抗なく上がっていくかもしれません。

終わりに

株が楽しすぎてFXでポジションを持っていることを忘れるレベルでしたw

利確タイミングを逃してしまっていたので、気長に次のタイミングを図りたいと思います…まぁ、指値しろよって話ですねw

株でも指値して、日中は仕事に専念したいと思います。

マザーズ銘柄購入!ワラント終了のITBOOK(1447)、いつも(7694)

どうも、たっつんです。

今日の日本株マザーズ以外はマイナスとなりました。最近のマザーズ日経平均と相反して上下することが多いですね。日銀の介入がありつつも今日は弱い動きとなった日経平均ですが、明日以降はどういうシナリオとなるでしょうか。

マザーズに関しては25日線を越える動きを見せてきているので、大きく動きそうな気配があります。マザーズのターンがくる可能性もあるかも?

私の持ち株はというと、凪となっておりますが、着実にポジションが大きくなってきています。これが吉と出るか凶と出るか…。

本日の資産推移

f:id:tattsun5:20210120221906p:plain

本日の売買

・買い

ITBOOK(1447)

場中に買いましたが、図らずも引けてから材料が出ました!ワラントを終了させたとのことで、これは買い材料になるのでは?

私もこのような経験はしたことがないので、一体どんな値動きになるのか勉強も兼ねて見て行きたいと思います。

いつも(7694)

直近IPOから買って見ました。レンジで値幅を取れたらいいなー。

マクロミル(3978)

逆張りとして面白そうな銘柄を購入。コロナ禍で売りたたかれて550〜850くらいのレンジを続けています。好材料が出るならそれはそれでいいし、レンジを続けるなら値幅を取ればいいです。さすがにこれ以上は売りたたかれないと踏んだ上でアクションを起こします。

注目銘柄

ITBOOK(1447)に注目しています。ワラント終了は普通に考えれば好材料だと捉えています。マイナンバーもじわじわテーマになりつつありますし、ここからダブルバガーを目指して新高値ブレイクスルーを達成して欲しいです。

終わりに

FXを片手間にやっています。やっぱりポンド円が面白いですね。

ちなみにポンド円では資産を5倍にしました。FXは焦らなければ勝ちやすいと思っています。

ということで、1/20 PM22:30現在、売りから入ろうと思います…。

株はファンダだけでなく、テクニカルも味方につける…!

どうも、たっつんです。

今日の日本株マザーズが強く上昇しましたが、それ以外の主要指数は調整となりました。先週の上昇が強かったのでこれは必然とも捉えています。問題は明日以降の動きで、明日の相場次第で今週の流れが決まってきそうな気配がしています。

私の持ち株はというと、先週好調だった半導体株やグロース関連が調整しマイナスとなりました。今は慌てても仕方ないので保有はそのままでテクニカルの勉強をしていました。

実は今年に入ってすでにやらかしトレードをいくつか実行してしまっているのですが、テクニカルで見たら「いや、そこは買っちゃいかんやろ…」というポイントが多く、かなり学びになりました。

なんとなく「投資の王道=長期投資」というイメージがあって、長期ならばファンダを重視する傾向にありましたが、長期だろうが短期だろうが勝てば官軍です。テクニカルもファンダ並みに、いや、もしかしたらファンダ以上に大事だと最近は認識が変わってきています。

自分の糧になってるなー。

本日の資産推移

f:id:tattsun5:20210118215506p:plain

本日の売買

デイトレを遊びでやりました。些細な利益しか出ていません。特筆すべきことはなし!

注目銘柄

ネクステージの株価が調整されてきています。MSワラントの行使も順調に進んできています。今はノンホルです。よきかなよきかな。

終わりに

逆張りにぴったり!と思っている銘柄をウォッチしています。これがテクニカル的には面白そうなのですが、逆張りできるほど株価が底に沈んでいるので当然理由があります。例えば赤字を計上している会社だと食指が動かないですし。

今期から黒字に浮上するぞ!という会社だとどれくらい株価にインパクトがあるかを検証したいと思っています。順張りもいいけど、底値圏の逆張りも捨て難いよね。

会社員が20代、30代から準備する40代からのFIRE(Financial Independence Retire Early)

どうも、たっつんです。

今回は「会社員が20代、30代から準備する40代からのFIRE」というテーマで記事を書きます。

まず、簡単に自己紹介をしますと、私は現在30代前半で、東証一部上場企業のグループ会社正社員です。現在の仕事が嫌いではないですが、本当は時間にもお金にも追われない悠々時的な生活をしたい…と思っています。

ということで、40代でFIREを目指すことを目標にコツコツ取り組んでいることやマインドをまとめてみました。

 

FIREのためのこれまでとこれから

20代

まず、20代の頃について振り返ります。今思えば、この頃は経験値獲得ステージだったように思います。仕事やプライベートでの失敗や成功、挫折や栄光…など、身を以て様々な経験を積むことができました。

仕事に関して、基本的に会社組織は上下の関係で成り立っていて、理不尽が平気でまかり通ることを誰もがある程度知るでしょう。「仕事をしない口だけ上司がいる」「無駄な残業をして、残業代稼ぎの社員は多い」「上司に媚びへつらう方が出世しやすい」「一生懸命仕事しようが手を抜こうが、もらえる給料は変わらない」など、誰もが一度は経験したことがあるのではないでしょうか。このような実態があり、FIREへの憧れに拍車をかけます。

私の場合、20代で現在まで続くライフスタイルや金銭感覚の叩き台を醸成しました。体感的に金銭感覚を馴染ませる時期であったと思います。そして、この頃からコツコツ資産形成をしておくと後々有利になります。

30代

現在がこのステージ。仕事では20代ではプレイヤーでしたが、30代ではプレイングマネージャーの役割が要求されます。また、給料も上がり生活に余裕ができてきます。その分、子供の習い事などでお金がかかるので資金管理はしっかりやりたいところです。妻と話し合って、今年から家計簿を付けています。

40代でFIREを実現するために一番大切な資産運用に集中するステージだと思っています。インデックス投資を続けるだけではアーリーリタイアは実現できません。試行錯誤、トライアンドエラーを繰り返して自分にとって効果的な投資手法を身につける必要があります。そのためにこのブログも書いています。また、FIREに向けて具体的な構想を練る時期でもあります。

FIREを実現した時に「10年以上前から準備していてよかったな」と思いたいです。

40代

仕事ではマネージャーの立ち位置になります。個人的には40代で一つのマネージャー職をやり遂げたらFIREを実現しようと思っています。なので、45歳頃になることを想定しています。

というのも、この年代を過ぎてから生き生きと仕事に没頭している人はかなり少なく思います。やれ教育費だ、やれ家のローンがだ、と言いながらいてもいなくてもいいような会社員生活を送っている人は結構多いです。私はそうはなりたくありません…。

それに、たった一度の人生です。定年退職まで勤め上げることも立派ですが、早めに第二の人生をスタートさせ、好きに生きていくという生き方をしたいと強く思っています。

以上が、20代の振り返りと、現在、そしてこれからの大まかな流れになります。

FIREのために実践していること

私がFIREのために実践している事をご紹介します。

・従来の価値観を疑う

まず「働き出したら車を買い、結婚し、家を買い、ローンを払いながら定年まで働く…」という従来の価値観、生き方を見直しました。親世代を見て育ってきたのでそれが当たり前と思いがちですが、本当にそれでいいのかを自分で判断する必要があります。

私の場合、それが自分にとってベターではあってもベストではないと感じました。結局「先入観」があると従来の価値観でしか生きられないです。

働き出したから保険に入り、車がいるからローンを組んで流行りの車を買う…など、人と同じことをしていたら同じ結果、同じような生き方にしかなりません。人と違うことをしてみことが大事です。

 

・家を買わない
・車を買わない

単純に資金効率が悪化します。

超低金利時代とはいえ、ローンを組む=借金をするということです。そして当然利息分は無駄に払わなければなりません。

資産運用をしていて思いますが、低金利とはいえ各種ローンの金利を上回る運用をすることは容易ではありません資産運用をしても、ローンによってそれ以上の速さで資産が減っていては元も子もありません

『金持ち父さん 貧乏父さん』の著書「ロバート・キヨサキ」氏はこう言います。

金持ちはお金を払って資産を買う。貧乏人はお金を払って負債を買う

シンプルながら確信を突いた言葉だと思います。

それが分かっていても、人間は先入観に囚われた生き物です。「田舎だから車が必要」と私の住む地域でも周りはそう言います。だけど、車が必要な地域に住んでいるなら引っ越せばいいですし、通勤に車が必要なら引っ越せばいいです。

「必要」だと思い込んでおり、実際には「必要=あったら便利」というケースが多いです。先入観に支配されないように努め、過剰消費を疑義し、従来の価値観に囚われないことが大切です。

・保険商品を買わない

日本の公的保険は手厚いです。その制度をうまく利用しましょう。生活防衛資金としては半年~1年程度の生活費さえ手元にあれば十分です。

万が一を想定して備えるべきは保険ではなく、資金繰りについて決めておくことです。遺族年金はどれくらいか、いつまでもらえるか、公的保険はどのようなものがあるか、今後どのようなマネーが必要になるかを日頃から検討しておくことが大切です。

・質素倹約に努める

経済的自立=お金を好きなだけ使える、ではないという認識が大事です。かと言って贅沢がダメだというわけでもないです。

自分が本当に実現したい生き方を見直し、それがお金の散財や豪遊なら一生FIREはできません。何故なら使うお金を稼がなければならないからです。

膨大な資産があるならいいですが、そうでなければお金を稼ぐ必要があります。労働で稼ぐうちは大きなお金は得られず、事業を起こし成功するにはエネルギーも時間も必要になります。

積み上げた資産から実現できる範囲で、好きなようにゆっくり生きることこそが私にとってのFIREなのです。

・投資の勉強を始めておく

FIRE後、労働も起業も当てはまらないならば、資産に働いてもらうしかありません。FIRE前、FIRE後も資産運用は切り離せないと思っています。早ければ早い方が有利なので20代から始めた方がいいです。私は株式投資は25歳頃から始めました。当然、最初は何一つ分からず雰囲気で株の売買をしていましたが、今は少しずつ銘柄選択ができるようになったと思います。

もっともっと洗練して、FIRE前、FIRE後でのメインの収入柱に育てていきたいです。

・しっかり働く!

40代からのFIREを実現するためには、しっかり働き種銭を作ることが不可欠です。一見矛盾しているようですが、仕事もできない人間にFIREなんて到底できないと思っています。

それに仕事はあらゆる面で自分を成長させてくれるコンテンツなので、集中して取り組んで損することは一つもないです。収入も得られ、自己成長もあり、周囲に認めてもらえる…その好循環が次の良い循環を呼んでくれると思います。

FIREに向けた準備はまだまだ続く

以上、私のFIREについての取り組みやマインドでした!

今はまだFIREの種銭を作っている段階ですが、10年以上先の目標のためにコツコツ努力を続けています。進捗は順調です。今後もこのブログでは資産運用の記録を綴って、トライアンドエラーを繰り返して、FIREに向けて着実な準備を本気でやっていきます。

これからも生暖かい目で見守っていてください!

日本株は迷走中?ティアンドエスやインターファクトリーをウォッチ

どうも、たっつんです。

今日の日本株はマイナスから始まりましたが、場中はプラスに転じました。

後場からは半導体関連銘柄が売られ最終的には日経平均がプラスで引けました。マザーズは大きく調整しました。グロース株が苦しい展開になりそうですね。

私の持ち株はというと、半導体関連が売られたことで好調だった内外テックが調整し、前日比大幅マイナスとなりました。これは決算跨ぎでのマイナス要因も含まれます。決算は跨いで勝負するより、リバウンドを狙った方が簡単で稼ぎやすい気がします…。

本日の資産推移

f:id:tattsun5:20210114215206p:plain

本日の売買

ポジションを圧縮。利益は引っ張りたいけど、そろそろ調整入りすることも視野に入れます。明日の展開次第では更にポジションを減らすかも。急上昇したので調整も大きいと想定。

注目銘柄

ティアンドエスやインターファクトリーの決算をウォッチしていました。マザーズを跨ぐ気は無かったので静観していましたが、ティアンドエス半導体に関連しているとはいえptsの反応はイマイチでした。当然ながら半導体なら無条件に買えばいいというわけではないです。

銘柄の見極めには個人の実力が出ますよね…難しい。

終わりに

今週は日本株がスルスルと上がって行きました。明日は金曜日なのでポジション調整の売りが先行するか、はたまた、今週は上げて来週から大口が一気に下げで仕掛けてくるか…なんとなく後者な気がしますが、どう転んでも対応できるようにしたいと思います。

半導体の裏で5Gも強い。santec連騰中!イオンフィナンシャルグループ気になりますね。

どうも、たっつんです。

日本株は今日も強く、主要指数は全て上昇しました。中でも半導体銘柄が強く、関連銘柄は軒並み上昇しています。

私の持ち株はというと、半導体関連銘柄では内外テック(3374)が強く、大きく利益に貢献してくれています。その裏ではsantec(6777)がコツコツ連騰しており、5G関連銘柄も実は強かったりします。この循環相場では半導体ブームの後に資金が移るセクターが大事だと思いますが、EV、再生可能エネルギー、5G…これらに絞っていれば大きくは外さないと思います。

本日の資産推移

f:id:tattsun5:20210113214724p:plain

本日の売買

・買い

決算跨ぎ用に数銘柄購入。勝敗はイーブンも、おそらくマイナスが大きい…。

決算跨ぎは当てれば大きいですが、外すと目も当てられないです。場数を踏んで実力をつけたいと思う一方で、無難に回避すべきだとも思っています…戦略を練る必要がありますね。

ただ、調べた上で買い挑むので、結果が良かろうが悪かろうがセクターの傾向や市況感を知るとっかかりにはなります。アパレルはまだ回復していないな〜とかECは追い風だな〜とか。

注目銘柄

イオンフィナンシャルグループ(8570)が好決算でした。金融セクターが強くなる可能性が有ります。三菱UFJなどの大手は配当利回りもいいので、株ブームに乗っかり株を始めた人から人気が出るかもしれませんね。今後も要チェックです。

終わりに

今年に入ってそこそこ資金が増えています。どこかで調整は必ず入るので、可能な限り利益を伸ばして、利確をしたいところ。日経の上がり方を見るに、そろそろ調整は近いと思いますが果たして…?

決算跨ぎ大失敗

どうも、たっつんです。

今日は勝負の日でした…というのも、先週ブログだったかツイッターだったかにも書いたのですが、今週は決算跨ぎする銘柄を一つ決めていました。

色々と分析した結果で自信があったので結構厚めに買って勝負するつもりでした。その銘柄こそヒト・コミュニケーションズ(4433)でした。

当日に機を伺って買うつもりだったのですが、あろうことか決算発表が昼だということを忘れていました。15時決算発表だと思っていたのです。

決算発表を受け、後場からヒトコミュはストップ高。損はしていないけど、ひどく損した気分です…。

それと、次点として目をつけていた三光合成(7888)も好決算でptsが大幅高です…ヒトコミュの失敗で気が動転してすっぽり抜けていました。踏んだり蹴ったりな決算勝負でした…。

本日の資産推移

f:id:tattsun5:20210112204528p:plain

本日の売買

ポートフォリオをガチャガチャと改造。今にして思うとミスで気が動転していた…。

終わりに

今日はとにかく散々な一日でした。発注ミスで利益を取りこぼしてしまいました。これも一つの経験値とするしかないです。

銘柄の選択眼は良かった!とポジティブに捉えるしかないですね…。確かに、数年前の自分よりは格段に決算予想の精度は上がってきている…と思いたいデス。

気を取り直して次に挑みます。