30代サラリーマンの高配当と株主優待投資ブログ

セミリタイア/FIREを目指すサラリーマンのブログ。配当は再投資、優待はご褒美。2020年9月から株式投資の記録をつけて、2032年に資産1億円を目指します。(多分)

【仕事や通勤の合間に】デスクワークだし緩くFXができてしまう…。【ポンド】

どうも、たっつんです!

工場での製造職からいわゆるデスクワークに転身して1週間です。

「仕事はやってりゃ覚える」の精神で頑張っています。仕事云々より、まずは環境の変化に慣れないといけませんね。

これまでは「車で5分!」の職場でしたが「バスで1時間強」の職場になりました。最も忌み嫌っていた通勤時間が伸びてしまいましたね…。

 

と、思ったりもしたのですが、中々どうしてバスの通勤時間も悪いものでもないです。

バスに乗っている間は自由時間なわけですから、読書をするもよし、スマホでブログチェックや下書きをするもよしです。自由かつ有意義に時間を使えるものですから、私は久しぶりにFXを再開してみました。

私はFXではポンドしかトレードしません。何故ならボラティリティが大きいから。

そしてFXは趣味というか遊び程度でしかやりません。私の中では「投資」にカテゴライズされないです。半丁博打に近いですからね…。

トレード方針としては特にこれといった決まりはなく、適度にかつ適当に利確していく…ただそれだけです…。

例えば先日は朝の通勤時に100円くらいの利確をコツコツ繰り返してランチ代を稼ぎました。

仕事の合間にポジションを取って指値注文をし、1000円程度の利確を数回繰り返すこともあります。

ことポンドでのFXに関しては欲を出さないことが大事だと思っています。そして、欲を出さなければ負けにくい通貨だとも思っています。

冷静に考えてみて、ポンドで100円の利益を出すって大袈裟でもなく10秒〜30秒でできますよね。「たかが100円」かもしれませんが「されど100円」です。おにぎり一個くらい買えます。

何も無いところからお金を生み出す…錬金術のようですが、それができてしまうのがポンドFXの魔力です。

もちろん短期的に稼げるということは短期的に損失を被る可能性もあります。だからこそ、欲を出さず適度な利確が大事なのです。いずれにせよ、FXは半丁博打に近いので資金を全力で投入することはやめた方がいいと思いますけどね。

 

ちなみに10万円からスタートしたポンドFXですが、通勤1週目は12.1万円まで増やすことができました。

週利21%

投資詐欺レベルの運用利回りですね。いつもこう上手くいけばいいのですが。

何にせよ、通勤と仕事の合間で稼ぐにはFXはちょうどいい感じはします。

【DMM FX】口座開設のお申込みはこちら

私も使っているDMMFXではキャッシュバックキャンペーンを行っているようですし、口座開設を検討中の方は是非利用してみてください。通勤や仕事の合間に稼ぎましょう!