30代サラリーマンの高配当と優待株ブログ

配当は再投資、優待はご褒美!2020年9月から株式投資の記録をつけて、2032年に資産1億円を目指します。(多分)

イオンディライト(9787)から株主優待が到着しました!

どうも、たっつんです!

イオンディライト(9787)から株主優待が到着したので紹介します!

 

イオンディライト株主優待

今回届いた優待はイオングループ各店で使える2000円分のギフトカードになります!現金同等物になりますが、全国あちこちにあるイオンなので実質現金と言っても過言じゃないのでは?

イオンディライトの株価など

株価 2804円(2022/5/23現在)

配当利回り 3.0%

PER 13.1 ROE 11.3

イオンディライトROEが11.3倍でモリモリお金を稼いでいる会社だと言えます!株価は昨年3800円にタッチして以来1000円程度調整しています。調整と増配の結果、現在の配当利回りは3%の水準に達しています。ちなみに優待を含めると3.7%になりますね!

どれくらいの配当利回りを狙うかは人それぞれですが、個人的には配当で3%あれば合格ラインです。イオンディライト合格!

イオンディライトは安定事業

同社の事業は警備、清掃、設備管理…など、人々の暮らしと切っても切り離せない事業を展開しており、商業・オフィスビルなどの施設管理では売上首位です。また、アジアでの事業拡大を推進しており海外での売上高も順調に成長しています。

国内ではイオングループに6割依存しており、その企業規模からちょっとやそっとじゃ倒れない基盤を持っていると言えるでしょう。同社の自己資本比率も66%、ネットD純利益倍率は-6倍代と安心安全な企業経営です。財務が健全な企業に魅力を感じる投資家は一つチェックしてみましょう。

保有状況

さて、気になる(?)保有状況はこちらです。

そ、損してるやん…。イオンディライト頑張って…。

ざっくり年間の配当金分くらい損しています…まぁ、これくらいね…長い目で見ればね…?

とはいえ、含み益で保有する安心感というのはあるので、経営と同じくらい株価も安心感を持てるように上昇させて欲しいところです。頑張れー!

 

ということで、少ないようで意外とある2月優待銘柄のイオンディライトでした!

ほぼ現金と同じ使い方ができるので家計の足しになります。日用品なんかも買えますし。

気になる方は是非チェックしてみてください!