30代サラリーマンの高配当と優待株ブログ

配当は再投資、優待はご褒美!2020年9月から株式投資の記録をつけて、2032年に資産1億円を目指します。(多分)

証券口座のアラーム機能は使っていますか?

どうも、たっつんです!

私は気になる銘柄があればアラーム機能を使い、ある水準まで株価が動くとスマホに通知が来るようにしています。

設定する株価は買いたい値であったり、直近安値であったり様々です。

買いたい値であれば指値をしておけばいいと思うのですが、指値だと唐突な悪材料で株価が下がった場合でも約定されてしまいます。

そのような状況を避けるためにも、一度通知された銘柄と株価をチェックし再考して購入するかの判断をしています。

 

最近の例をならスターゼン(8043)が挙げられます。

f:id:tattsun5:20220113003033j:image

今の株価水準でもかなり割安な銘柄ですが、昨年11月は市場全体が調整相場となっていました。

2018年以降の株価を見ると1840円あたりが底値となっていましたので1840円でアラームを設定していました。

結局、株価は1800円まで下がりましたが、その後上昇し現在は2000円を超えました。10%ほど含み益が出ています。

ただ、今回はうまくいきましたが反発せずにそのまま下落する可能性も当然あります。冷静になるためにも一度通知を受け、再考する時間を設けるようにしています。

また更に下落するようなら、何度かに分けて株を買うといいと思います。その場合、私はスターゼンなら次のアラームは2016年の底値付近である1550円程度に設定するでしょう。

追加で買う場合は業績や市況に悪材料がない場合に限ります。

 

株を買う際は自分なりにルールや方法、戦略を持つことが大事だと思います。

私は今のところこの方法がしっくり来ているので、しばらくはこの方法で勝つ再現性を高めたいと思います。