億サラリーマンの投資ブログ

2020年9月から株式投資の記録をつけて、2032年に資産1億円を目指します。

日本株は調整。押し目買いか、撤退か?中国不動産バブルがリスクとなりそう。

どうも、たっつんです!

今日の日本株は調整となり、主要指数は軒並み下落となりました。

8連騰していた私の持株は絶不調で、2%以上の下落となりました…指数以上の下落となりましたので投資スタイルについて改善の余地がありそうです^^;

前場での1シーン。引けでは更に損失拡大していました…。

f:id:tattsun5:20210915205201j:plain

これまでが好調すぎるほど好調だったのであって然るべき調整だと思いますが、トレンドが怪しい銘柄は利確して、基本的には持株をホールドする方針です。

今日程度の下落はまだ調整の範囲内だと判断しています…^^;

 

一方で中国において不動産バブル崩壊の前兆とも取れるニュースが報道されています…。

news.yahoo.co.jp

これがトリガーとなり、株式市場にショックをもたらさなければ良いですが。

ジャクソンホールの時は多くの個人投資家が懸念、疑念を抱いていましたが、結果的には大きな上昇相場が訪れました。今回も多くの個人投資家が注目することでリスクを折り込み、上昇へ転じたらいいと思うのですがシンプルに悪材料なのでそうもいかなさそうですね。

前途揚々な日本株に最初の試練が訪れたような感覚です。

 

とはいえ、トレンドが上向きである以上は株をホールドして利益を伸ばしたいと思います。

今年中には株式投資用の資金を増資する予定がありますが、それまで大相場には待っていて欲しいと思う昨今です…。